笑顔がとっても可愛い浜辺美波、ご存知でしょうか?咲-saki-では実写版映画の主役を演じ、君の膵臓をたべたいでは沢山の有名な女優や俳優に囲まれて演技し、新人賞を受賞

 

デビュー間もないにも関わらず、可愛いと噂が広まり大ブレイク中の浜辺美波、残念な事に・・・足が短い!とも噂されていますが・・・・・真相は?

 

詳しいプロフィールから気になる事をまとめてみました。

 

目次

浜辺美波のプロフィール

浜辺美波の生い立ち

浜辺美波の高画質画像 咲・膵臓(キミスイ)ネタバレ

浜辺美波の高画質画像 足が残念でも可愛い!

浜辺美波のSNS

SPONSORED LINK

まずは、浜辺美波のプロフィールをご覧ください

 

浜辺 美波(はまべ みなみ)
生年月日 2000年8月29日
出生地 日本・石川県
身長 155 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画・ドラマ・アニメ
活動期間 2011年 ~
事務所 東宝芸能

目標とする俳優 高嶋政宏・政伸兄弟
憧れの女優 司葉子
趣味 読書
資格 硬筆習字特選賞(石川県)

 

2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞受賞

 

好きな言葉 「念の為」
(お出かけの際、色々なものを持っていくと役に立つことがあるか)

浜辺美波の生い立ち

2011年、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し東宝芸能のシンデレラルーム所属になり芸能界入り。

 

東宝シンデレラと言えば、初代グランプリは沢口靖子で、後に水野真紀・長澤まさみ・上白石萌歌などがいる芸能界への登竜門である。

 

「東宝シンデレラオーディション」の応募当時の志望は、女優ではなく歯科医

 

映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。
放送のスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子役で大ブレイク注目を集め話題になる。

 

2016年には小林立の人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化作品で主人公・宮永咲役を演じ連続テレビドラマ初主演を果たしメディアに取り上げられる。

 

2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画化作品で、ヒロイン・山内桜良役を演じた。映画の題名でホラー映画か?とネットで噂になる。この作品で見事第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞(『亜人』とあわせて)を受賞。

 

趣味は読書で宮部みゆきのミステリー小説や少年漫画等を愛読

 

インドア派で土日2日間とも外出しないこともあるらしく、運動が大の苦手だったが、映画『亜人』で共演した川栄李奈らのアクションに刺激を受け、運動の習慣をつけるようになり体を動かすようにしている。

 

硬筆習字特選賞の受賞歴があり字が綺麗

 

2016年春、高校進学に合わせ上京したがインドア派なので、ホームシックには無縁、地元・石川県の好きな郷土料理は「真鱈の卵の煮つけ」

 

受賞歴

2015年 『無痛〜診える眼〜』第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞

2017年 『君の膵臓をたべたい』 第42回報知映画賞 新人賞

2017年 『君の膵臓をたべたい』『亜人』 第30回日刊スポーツ映画大賞 新人賞

 

2015年、5月25日に1st写真集『瞬間』をリリースしてる

浜辺美波の画像 咲・膵臓(キミスイ)ネタバレ

咲-Saki- 作風
全国高校生麻雀大会(インターハイ)優勝を目指す清澄高校麻雀部と、その新入部員である宮永咲の物語。金銭の絡むギャンブル特有の殺伐とした雰囲気が漂う従来の麻雀漫画とは一線を画し、麻雀が一種の知的スポーツとして認知され現実より一般大衆に浸透し、高校生・中学生の競技麻雀公式大会も行われる(作中ではインターハイの県大会団体戦決勝戦や全国大会がテレビ中継されている描写もある)世界観の中で物語が進む。
本作の特徴として麻雀漫画では珍しい萌え絵で美少女雀士が活躍すること、主人公の宮永咲をはじめとする登場キャラたちが超人的な闘牌を見せる一方で初心者と上級者でツモ牌を切る動作に違いがあったり捨牌の並べ方がキャラクターによって異なるなど麻雀描写が丁寧であることが挙げられる。
なお、作者の小林は作中における麻雀描写の牌譜は作中で描写されていない部分も含め全て作者が1人で考えていると述べている。
県予選編までは長野県を舞台としている。小林立の作品で長野が舞台となるのは、漫画家としてのデビュー作『FATALIZER』以来となる。

出典元:wiki

 

咲 大量画像はこちら! 

SPONSORED LINK

あらすじ(ネタバレ)
「君の膵臓をたべたい」…主人公である「僕」が病院で偶然拾った1冊の「共病文庫」というタイトルの文庫本。
それは「僕」のクラスメイトである山内桜良 (やまうち さくら) が綴っていた、秘密の日記帳であり、彼女の余命が膵臓の病気により、もう長くはないことが記されていた。
「僕」はその本の中身を興味本位で覗いたことにより、身内以外で唯一桜良の病気を知る人物となる。
「山内桜良の死ぬ前にやりたいこと」に付き合うことにより、「僕」、桜良という正反対の性格の2人が、互いに自分の欠けている部分を持っているそれぞれに憧れを持ち、次第に心を通わせていきながら成長していく。そして「僕」は「人を認める人間に、人を愛する人間になること」を決意。桜良は恋人や友人を必要としない僕が初めて関わり合いを持ちたい人に選んでくれたことにより「初めて私自身として必要されている、初めて私が、たった一人の私であると思えた」と感じていく。

出典元:wiki

 

膵臓(キミスイ) 大量画像はこちら!

浜辺美波の高画質画像 足が残念でも可愛い!

 

 

足フェチの人には残念・・・・・
身長が155cmなので、小柄で可愛いのですが~!

 

芸能界でも足が残念な人は多く・・・・・

 

辻希美

 

剛力彩芽

 

きゃりーぱみゅぱみゅ

 

小柄な人で足が短い人が多いみたい~
テレビの画面で見たら、わかりづらいけど
こうやってみるとよくわかりますね!

浜辺美波のSNS

見てね♪

公式プロフィール – 東宝芸能

浜辺美波 公式ブログ – lineblog

東宝シンデレラオフィシャルサイト 浜辺美波

浜辺美波のツイッター

 

もっともっと浜辺美波を知りたくなった人はSNSへ~
まだまだこれから活躍していきそうな女性です、活躍を応援しています!頑張ってください!。

 

SPONSORED LINK