ere2 エレファントカシマシ宮本の結婚観や引きずった彼女への思い

髪をクシャクシャする姿が印象的なエレファントカシマシの宮本、歌も印象的ですが、その強烈なキャラクターに目がいきますw

 

50代を迎え、ますます渋くかっこいい宮本ですが、結婚観や過去の彼女の事を語ったりする事もありファンを驚かす発言も!

 

デビュー30周年になったエレファントカシマシ、紅白出場がきっかけで再ブレイクの兆しです。

 

名曲をたくさん持っているグループなので1度聞くとファンになる事間違いなし!気になる宮本のプロフィールや結婚・彼女いついて・曲などを紹介していきたいと思います。

 

もくじ

エレファントカシマシ宮本のプロフィール

エレファントカシマシ宮本の生い立ち

エレファントカシマシ宮本の結婚観や引きずった彼女への思い

エレファントカシマシの名曲

エレファントカシマシの公式ウェブ

SPONSORED LINK

エレファントカシマシ宮本のプロフィール

ere2 エレファントカシマシ宮本の結婚観や引きずった彼女への思い

宮本浩次(みやもと ひろじ)
ニックネーム みやじ、ひろじ、先生

生誕 1966年6月12日
出身地 京都北区赤羽

学歴 東京国際大学
ジャンル ロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル・ギター・ブルースハープ

エレファントカシマシ宮本の生い立ち

髪をクシャクシャしながら話しする姿が印象的なエレファントカシマシ宮本、無意識にしているのか?と思うが、高校生の時に男ぽい仕草だと思い意識的にする様になったそうです。

 

芸能活動としてはモデルとして「1歳にして立つ」というタイトルで、学研に写真が掲載された事があり、両親と年の離れた兄がいて、とっても可愛がれながら育つ

 

ダウンタウンが司会の旧番組「HEY!HEY!HEY!」の出演の際、発言や動きが人と変わっていて、まっちゃんと浜ちゃんにツッコミを入れられ話題になり、宮本のキャラクターが注目され、曲も注目されるようになる。

 

最も好きなヴォーカリストはドアーズのジム・モリソン、RCサクセションの『BLUE』は全曲コピーし大好きな曲、幼少期はクラッシックや歌謡曲などを聴き、ロックを聴く様になり、音楽に包まれた日常を送っている。

 

散歩が好きで、超ヘビースモーカーでもある。禁煙を挑戦するけれど何度も失敗に終わっていて、音楽の制作活動に入ると1日80本吸ってしまう事もある。趣味は読書で、急須集めをしている。良い急須は使い込むほど色合いの味がでて光沢がでるみたいで、それを目指し1日100杯飲むこともあったらしい。

 

金銭の管理を任せていた人に財産を持ち逃げされた事もある宮本、それまで住んでいた高級マンションを引き払い、所有していた2台のポルシェを処分、古書の大半を売り払ってお金を集め。返済に当てる、その時の財布には現金3,000円程しか残っていなかったぐらい苦しい時期もあったが、その事について後、渋谷の路上で持ち逃げした人に出くわすが、「元気そうで何より」とおもったそうです。

 

エレファントカシマシ宮本の結婚観や引きずった彼女への思い

エレファントカシマシ宮本って結婚しているの?と疑問が出てきますが、今の所結婚はしておらず彼女の噂もありませんが、過去には江角マキコと交際していると報道されています。現在江角マキコは結婚していて、お子様もいらっしゃいます、そして先日引退宣言されテレビやメディアには出演していません。

 

高校が男子校に通っていた為か?、女性とのフランクな付き合いが苦手で、過去には彼女の誕生日に図書券をプレゼントし「親戚のおじさんみたい」と言われた事や、クリスマスに彼女がフライドチキンを作った際に「こんなにいっぱい喰えるか」と食卓をひっくり返してしまった事もあったようです。

 

25歳の時には、失恋のショックを引きずり、元カノに100回以上電話をかけたりしかなり引きずった過去も告白しています。女性に対しての不器用さは自身が自覚していて、ウィークポイントは「女性問題」と答えている。

SPONSORED LINK

エレファントカシマシの名曲

2012年9月1日に左耳が聞こえなくなり、急性感音難聴と診断され、手術をし回復している過去がある。日常生活に支障はなかったものの、聴力が安定していないことなどを理由に、10月2日、グループの公式サイトでライブ活動休止の報告していましたが

 

30周年記念を無事に迎え、紅白の出場も決まりましたね。エレファントカシマシの曲はイイ曲はいっぱいですが、個人的なランキングをつけてみました!

 

1位 俺たちの明日

2位 風に吹かれて

3位 今宵の月のように

4位 笑顔の未来へ

5位 夢を追う旅人

6位 コール アンド レスポンス

 

↑34枚目のシングルで事務所移籍後、初の楽曲の為彼らにとっては、転機となる作品となっています。ハウス食品の「ウコンの力」のタイアップソングとしても使われていました。
↑エレファントカシマシの代表曲と言える曲。とってもかっこいい宮本に惚れちゃいますよ!

エレファントカシマシの公式ウェブ

ere2 エレファントカシマシ宮本の結婚観や引きずった彼女への思い

もっともっとエレファントカシマシの宮本さんが気になった人はこちら!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ElephantKashimashi.com – エレファントカシマシ公式ウェブサイト

 

FAITH MUSIC ENTERTAINMENT – フェイスミュージックエンタテインメント

 

エレファントカシマシ ツイッター

 

デビューから30年を迎え再ブレイクしそうな気配のエレファントカシマシです、宮本さんのキャラクターにも釘付けになります。コンサートやライブ活動もしているみたいなので、いち早く情報をゲットして会いに行くのもいいですよね。耳の病気を持ちながら活動しているので、また活動中止になる可能性もあるかもしれないので、お早めに!

 

応援していますがんばってください!

 

SPONSORED LINK